CATEGORY

鳥海山日記

鳥海山百宅口コースを行く(令和3年7月3日)

4合目大清水、木橋を渡り登山開始。 ブナ帯を進み5合目大倉ノ滝をめざす。 5合目を経て6合目タッチラをめざす。 7合目屏風岩の標柱は、雪に覆われている。 8合目唐獅子平。 8合目上部の沢横断は、大雪渓である。 9合目霧ヶ平の標柱が雪渓から顔をだしている。 外輪山に到着。百宅口の標柱。 七高山山頂へ。山頂付近の花を。 本日のお花を紹介します。

鳥海山矢島口コースを行く(令和3年6月30日)

5合目祓川ヒュッテ前から鳥海山を望む。 祓川神社前の雪渓。 6合目賽の河原から上部雪渓を望む。 7合目下部の木道から七ツ釜避難小屋方向を望む。 7合目御田から一つ目の急坂雪渓。 一つ目急坂雪渓上部から二つ目急坂雪渓を望む。 康ケルンから上部を望む。 8合目七ツ釜、7つの釜も残雪で覆われている。 康新道分岐から大雪路方向を望む。 大雪路の残雪は、大雪渓である。 大雪路上部付近から9合目氷の薬師方向を […]

鳥海山象潟口コースを行く(令和3年6月27日)

久々に投稿します。「ひろ社長の鳥海山日記」で大変お世話になりました。今後は、「さんちょうひろの鳥海山日記」として投稿することにしました。宜しくお願いします。 登山届を提出 登山開始 6合目賽の河原下部には、残雪有り 鳥海湖を眺めながら歩を進める 御田ヶ原から山頂を望む お花の群落に癒やされて 七五三掛下部の残雪 外輪山から千蛇谷コース 伏拝岳で休憩する 七高山山頂到着、今年初めてのお参り 新山方向 […]

鳥海山矢島口コースから象潟口コースを行く(令和元年9月28日)

矢島口コース~象潟口コースを縦走しました。 矢島口、象潟口とも5合目上部の紅葉が見頃でした。 左:6合目賽の河原手前から山頂を望む     右:7合目御田手前の木道から 左:七ツ釜避難小屋下部から祓川方向を望む  右:康ケルンから猿倉口コースを望む 左:康新道分岐付近の紅葉 右:七高山頂を経て外輪を下ったところには残雪が   左:荒神ヶ岳付近の紅葉         右:花が咲いていました。 左:鳥 […]

鳥海山矢島口コースを行く(令和元年9月25日)

台風が通過したので、矢島口を登ってきました。 康新道を利用し、下山してきました。 左:竜ヶ原湿原を行く 左:6合目賽の河原                右:7合目御田 左:7合目上部から祓川方向         右:康新道分岐周辺の紅葉 左:大雪路中間付近から           右:大雪路上部の沢横断には、残雪があった。 左:9合目氷の薬師上部           右:鳥海山大物忌神社・新山と […]

鳥海山矢島口コースを行く(清掃登山:令和元年9月7日)

矢島口コースの清掃登山。天候に恵まれた。皆さん(私を除いて)順調に七高山頂に到着。 コース内には、ごみがほとんどない。登山者のマナーが以前とは全然違う。 現況の矢島口コースを紹介します。 左:竜ヶ原湿原を行く     右:祓川神社前 左:6合目賽の河原の雪渓  右:雪渓から冷気が気持ちいい。雪渓の右側、左側どちらでも雪を踏まずに通れます。 左:賽の河原の雪渓を上部から、危険な箇所あり  右:7合目 […]

鳥海山象潟口コース~矢島口コースを行く(令和元年8月15日)

本日は、象潟口コースの5合目鉾立を出発。御浜、七五三掛を経て外輪山コースを 行く。文殊岳(この辺から雲海が発生してきた。)、そして湯ノ台口コースが合流する 伏拝岳を経て、七高山山頂に。風が強くなってきた。昼食を済ませ、矢島口コース 5合目祓川を目指して下山する。矢島口コースは、雪渓を踏む箇所が数カ所あります。 左:奈曽渓谷と鳥海山山頂を望む 左:鳥海湖と月山を望む(御浜) 左:御田ヶ原から山頂を望 […]

鳥海山矢島口コースを行く(令和元年8月11日)

本日は、山の日、矢島小学校6年部の関係機関、関係者が開催しました 「ちびっこハリキリマウンテン」の事業に同行させていただきました。 体力の衰えを感じながら、どうにかこうにか七高山頂にたどり着きました。 周囲の皆様に感謝申し上げます。 矢島口コースの残雪状況等について、写真で紹介します。 左:竜ヶ原湿原を行く    右:祓川神社前の雪渓、雪渓を右に見て歩を進める 左:6合目賽の河原、相変わらず残雪多 […]

鳥海山矢島口コースを行く。鳥海山に秋田由利牛を奉納する登山会(令和元年8月3日)

本日は、「第7回鳥海山頂に秋田由利牛を奉納しよう」イベントの日である。 登山会参加者、スタッフ(登山会、受付業務等)合わせて69名のご協力・ご支援を賜りながら、 事故もなく、無事終えることができました。誠に有り難うございました。 状況を写真で紹介します。 左:団結式の後、全員で準備体操       右:竜ヶ原湿原を行く 左:祓川神社前でガイド(班長)の説明を受ける 右:祓川神社前の雪渓を行く 左: […]

鳥海山象潟口コースを行く(令和元年7月29日)

本日の山行は、風有り、ガス有り、眺望きかず。 左:登山届けを提出し鉾立を出発 右:奈曽渓谷を左に見て歩を進める 左:県境の標柱   右:6合目賽の河原下部には、残雪あるが残雪を踏まずに登れる 左:御浜では、鳥海湖を望むことができず、八丁坂まで 右:千蛇谷コースを行く。鳥海山大物忌神社まで残雪を2箇所踏むことになる。 左:鳥海山大物忌神社を参拝し下山する。 持参したペットのドリンク1本使わず。涼しい […]